1. HOME
  2. 会社案内
  3. MESSAGE

ABOUT US

会社案内

MESSAGE

ご挨拶

<ご挨拶>

金融資産と実物資産の分散、通貨の分散、不動産資産の国・地域分散、、、
平常時においても資産分散は重要です。

しかし現在のように、世界的大不況や不況下のインフレが想定される状況にもなると、
単に金融資産の割合を減らし実物資産の割合を増やすといった対策では不十分でしょう。

株式市場の暴落や通貨価値の下落の影響を最も大きく受けるのは、富裕層でも低所得者層でもなく中間層です。
超富裕層は大恐慌やハイパーインフレが起こったとしても、権利収入や事業収入、不動産収入などが入り続ける仕組みを持っており、経済危機のタイミングで資産をさらに増やす事も多いのが実態です。

我々中間層が資産を防衛しさらに拡大していくためには、資産価値が高く安定した収益性を持つ実物資産を保有し、一つの国に集中させず複数の国・地域に分散すべきです。
また、生活防衛の観点では、複数の国から居住国を選択できる選択肢(海外居住権)を保有しておく事が大切です。

TERRANは、資産防衛(実物資産・グローバル資産分散)と生活防衛(海外居住権)を専門領域としています。

池田諭

 

<代表者略歴>

池田諭
オランダ在住。投資家。
米GE投資部門 GE Capital Real Estate、投資顧問会社 daVinci Advisorsにて、不動産投融資、不動産・債権の運用、欧米や中東の機関投資家資金のファンド組成およびアセットマネジメントを遂行。
2010年よりクアラルンプールを拠点に投資事業を開始し、ヨーロッパではアムステルダムを拠点とし事業を展開。
2010〜2018年マレーシア在住。2019年よりオランダ在住。