1. HOME
  2. 会社案内
  3. MESSAGE

ABOUT US

会社案内

MESSAGE

ご挨拶

<ご挨拶>

平常時においても資産分散は重要ですが、現在のように世界的不況や資産インフレが想定される状況では、より踏み込んだ対策が必要でしょう。
金融危機や通貨価値暴落の影響を最も大きく受けるのは我々一般層です。
超富裕層は大恐慌やハイパーインフレが起こったとしても、権利収入や事業収入、不動産収入などを得続ける仕組みを持っており、経済危機のタイミングで資産をさらに増やす事も多いのが実態です。

我々一般層が資産を防衛しさらに拡大していくためには、資産価値が高く安定した収益性を持つ実物資産を保有し、一つの国に集中させず複数の国・地域に分散すべきです。

また、居住国の選択肢として海外居住権を保有しておく事も大切です。
それはつまり、「好きな社会の選択肢」「教育環境の選択肢」「税制の選択肢」「地震や戦争など有事のリスクヘッジ」です。

私共は、投資家や起業家のサポートを行う事で、長期的には日本社会に還元していけるような取り組んで参りたいと考えています。

池田諭

 

<代表者略歴>

池田諭
オランダ在住。
横浜国立大学卒業後、daVinci Advisorsにて、国内機関投資家向けコアファンド、海外機関投資家向けオポチュニティファンド(1兆円ファンド)の運用、GE Capital Real Estateにて、不動産投融資、不動産・債権のアセットマネジメントを遂行。
2010年よりクアラルンプールを拠点に投資事業・投資コンサルティング事業を開始。
欧州ではアムステルダムを拠点に事業を展開。